稲荷神社の鳥居が新しくなりました

  • 2011年11月21日(月)

稲荷神社の鳥居が新しくなり
神事が行われました
新しい鳥居もこれで神社の新しい家族になりました

11:11

石倉には日本一が3つある

  • 2011年11月19日(土)

先日石倉の紹介があった
石倉はとても良い場所である
お褒めいただいた

そして石倉が自慢してもよいこととして
日本一が3つあると言われた
何のことかと聞いていたら

日本一おいしい筍
日本で一番最初のお寺
日本で一番最初のお米

私は昔の言い伝えで聞いていたことであり
特に心にとめていなかったのですが
町から来た知識人の人にはすごいことだったらしく
何も知らなかった私は とても驚きました

それを聞いてから改めて石倉を見てみると
とてもすごいところに住んでいるんだなーと感じました

日常生活に追われて毎日あくせくの連続ですが
地以外の人に石倉の良さを褒めていただいて
とてもうれしくなりました

石倉に生まれて本当に良かったと思いました




13:51

農業講演会終了

  • 2011年11月09日(水)

窪田町営農組合長後藤さんの話を聞くことができた。
窪田町では、自己完結型の農業を実施しており
地産地消、地元の米は100%地元で消化している。
そのために結束力の強い村のように感じた
いろいろな面で地元の協力ができている
役割分担がうまくいっているようだ
9年も前から取り組んでおられるそうだ
本当に些細な取り組みかもしれないが
実を結んでいる
先月窪田町を訪れた さわやかな土地柄である
地域力を感じたのも事実である

地域力というのはその土地の力の様である
人の力か、自然の力か、それは判然としないが
とにかく力を感じてしまう

これは一朝一夕にできることではない
そこに住む人の心が一体になったときにできるのかもしれない
今回の講演会はとても参考になったし、勉強にもなった

新しい人の話を聞くことは、本当に勉強になる

14:02

石倉文化講座第6回

  • 2011年11月05日(土)

農業講演シリーズも第2話となりました
司会役が当たり、今焦っています
司会の原稿を書いたり
挨拶の文を書いたり
お土産の心配をしたり
何人くらい来てくれるのかと考えたり
いま大変だけど、講演会が終わればまた報告します

14:36

麦作開始

  • 2011年11月04日(金)

今年も麦作の時期になりました。麦作を前に牛糞をまくことにしています。場所や時間により少し臭う事もあると思います。ご迷惑をおかけしますが少し我慢して下さい。牛糞をまいた後は出来るだけ速やかに耕起を行います。麦作も石倉の風景になって来ました。

10:28